安全な韓国カラコンというよりサイズが小さいほうが安全

カラコンのサイズによっての安全性の違いを考える

ずばり書く気はありませんが安全な韓国カラコンの何を信じていいのか洞察力が試されるのではないだろうか。

影響力が小さい安全な韓国カラコンについてのコメント

私がブログで何を書こうとも大してというか、全く影響がないから好き勝手書いているというのもあります。
しかし、モデルさんとかがブログで何か情報を発信するとなるとそうもいかないのかもしれません。
濁したりしながらコメントしないと、あれこれ言われてしまうかもしれませんからね。

 

今日は安全な韓国カラコンというのはそもそもあるかという話しではなく、サイズが小さいほうが安全なのではないかという意見です。
私はその意見にも一理あると思っていますし、その方向でいこうと思っています。

  • ナチュラルな感じの14.2mmは毎日つける1年使用
  • デザインが特徴的で盛れる14.2mmはワンデー

こんな感じで使い分けてます♪

 

デカすぎない、小さすぎない、派手すぎない、地味すぎない。
待ちに待ったモテコンのワンデーが出ましたよ。まだブラウンとピンクだけど、ブラウンは予約が続いてるようです。今は分かりませんが。
装着画像を見て分かるとおり、デザインが1年使用の14.0のタイプとは違います。それにレンズも大きくなってるんです。
これ本当にいいねーって思いました。だって全く同じデザインではなく、DIAも違うというのが味噌ですよね。
これは私の希望なので、あんまり参考にならないでしょうけど、ワンデーはどんな時につけるか?というのをよく考えます。
めったにカラコンつけないけど、大事なデートのときに、イベントの時に、など、特別な日につけたいって思うのが、私がワンデーに求めること。
逆に毎日着ける、学校とか仕事に着けていくのは、できればばれないけど盛れるくらいのがいいかなと。
そう思うとモテコンのこの1年使用とワンデーの組み合わせって私の理想かもしれないな。
もう少しカラコン14.2を探したいと思います。
特定の事象について述べるよりも、もっと大きな枠で捉えていたほうが安全なのかもしれません。
みんカラの普及に一役買うモデルの存在
これまであれこれ書いてきましたが、モデルさんって影響力が大きいなと関心します。
安全な韓国カラコンについてのコメント


ホーム RSS購読